中古車を売るときの手数料など

中古車を売るときの手数料をしっておこう!

 

自動車査定を何社にもしてもらって、
1円でも高い業者に売る人も
増えてきていますね

 

なかには、欲しがっている知人、
友人に譲るケースもあります。

 

お互いに業者とやりとりする場合の手数料などが省けますから、知人への売買は、クルマにかかる費用が節約できるコツでもあります。

 

 

やはり、中間の手数料を省いた、
個人売買が一番高く売れるという話も聞きますが、問題も多いようですね。

 

 

ただ、個人での売買は、当然ながら名義変更などの手続きを
すべて自分で行なわなければならないというデメリットがありますが、
それを面倒に思わなければ自動車が最も高く売れる方法です。

 

他にもデメリットとして、クルマに不具合が出た場合など修理費用のことは
面倒になるかもしれません。

 

 

個人売買ということでは、その方法としてネットオークションは
とても便利で人気があります。

 

Yahooオークションを見てみるとおわかりになりますが、
多くの個人の方が自動車を出品しています。

 

 

自動車売買のコツさえ抑えれば、
オークションの値段よりも
無料一括査定のほうが高く売れるでしょう。

 

 

ですが、クルマの移動費がかかりますので、
遠くの方が落札した場合、輸送費を
どうするのか、そこまで運転していくのか、
帰りの交通費はどちらが払うのかなど、
これも面倒になりますよね。

 

 

それに、自動車はコンディションがありますから、
その価格が適正なのか素人が判断することも難しいです。

 

値段をつけるコツなども勉強してから出品するのでしょうが、
所詮、素人同士の売買ですから、
お金のやりとりなど気をつけなければならないこともありますね。

 

面倒な方は、無料一括査定のほうがいいかもしれません。