車の査定前に使えるクリーナーを使用しよう

車の査定前に使えるクリーナーを使用しよう

 

車内の座面やシートなどは、
拭くだけでは汚れは取れません。

 

専用のクリーナーやシートがありますので、
それを使用することがきれいになります。

 

もし皮のシートなら、皮専用のクリーナーが
ありますのでそれを使いましょう。

 

 

クリーナーを使って拭くと汚れが落ちます。
またシートにツヤも出ますので、見違えるほどキレイになりますよ。

 

あと、気になる部分では、カーアクセサリーを外した部分が、
シール跡などになっている場合ですね。

 

これらのこびりついたものは、糊落とし専用のクリーナーがあります。
その専用クリーナーを使用するなどして掃除しておきましょう。

 

車内のドアポケットや天井・ダッシュボードなど、
目立たない場所も掃除をキチンとやっておくことが、
自動車査定のときの金額アップに繋がるコツです。

 

そして車内のお掃除が終わったらタバコ臭などのニオイチェックです。

 

煙草を吸っていた場合は、消臭は必ずしなければなりません。

 

 

 

 

せっかく車内がぴかぴかになったとしても、
煙草のニオイが車に残っていたら
査定士の印象もダウンです。

 

臭い消しなどの消臭剤を
上手に使って対処しておきましょう。

 

 

タバコを吸っている人では
煙草臭いチェックをするときなど、
わかりづらいこともあります。

 

 

そんな時は、タバコを吸わない友達や家族に車内のニオイチェックしてもらうことがコツです。

 

そして、見積もりをもらったとしても、決して1社だけで決めないようにしましょう。
複数の自動車買い取り専門店に、依頼してお願いしてもらいましょう。

 

自動車査定は業者により、査定評価額が変わってくることが特徴です。
一社で納得しないで複数の買取業者に依頼してくださいね。
無料の一括査定ができるサイトがあります。

 

自分の大事に乗ってきたクルマでしょうから、少しでも高く買ってもらえるように掃除や見た目など出来る限りのことはしたいものです。