一社だけの車査定で決めると後悔してしまう理由

一社だけの車査定で決めると後悔してしまう理由

自動車査定の場合、一社だけの見積もりで決めてしまわないようにしましょう。
といのも、他社の査定額がわからないと、出された金額に対して「このクルマの買い取り価格はこんなものなのか」と思ってしまいます。

 

たくさんの会社に見積もりしてもらうことで客観的にチェックできます。

 

安く叩いて買おうとする業者もありますし、逆に、良心的に値段をつけてくれる業者もあることに気づくとおもいますので、その金額の開きに驚くかもしれません。

 

 

査定金額を出してもらったとき、買取業者により開きがあるのは、業者それぞれの理由があるからです。

 

大手やチェーン展開している買取業者だけが、高価買い取りをしてくれるかと思う人もいるでしょうが、そうではありません。

 

 

買取業者によって、自動車査定にそれぞれ独自の基準があります。

 

 

そして、売り買いした利益幅もそれぞれの会社で設定があります。
ですから、大手がすべて良い金額を出してくれるというわけではないのです。

 

 

同じ車種の在庫が過剰に多くなっていれば、当然その業者が出す自動車の査定額は下がってくるでしょう。

 

 

 

各メーカーや車種により、
査定金額が変わってきます。

 

以前は高く買い取ってくれたから
今回も・・・と思い、
今回の車も査定金額が
高くなるということはありません。

 

その都度ごとに査定額は違うのが当たり前となっています。

 

 

ですから、高く売るコツにはその都度、車の見積もりをもらうということですね。

 

 

ちなみに、その時の見積もりから何ヶ月もたってしまえば、また市場価格も変わり金額に違いが出てくることもあります。

 

 

車種によって、そのときに人気が出ている期間もあります。
査定が思いがけず高い場合などはすぐに手放してしまうのも波に乗って高く売るコツでしょう。